2020年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月15日 (土)

またまた雪

 先週の雪が解けきらぬのに、またまた雪。
 やはり雪を甘く見てはいけない様です。 転んで怪我をされた方も多い様ですが、車とて安心は出来ませんね。 今朝、車でお出かけの方が、雪にタイヤを取られて悪戦苦闘。前にも後にも行けず、結局ご近所さんの雪掻きに助けてもらいどうにか発進出来た様です。
 幸い私は、どうしても今日出掛けねばならぬことはないので、こんな日は家で “もぐら” になります(笑)。
 「当分、降り続く雪は結構です」 と言いたいけれど、豪雪地で暮らしている人達が居ることを思うと、そもそもこんなことを言えること自体が贅沢ですね。

2014年2月 8日 (土)

♪雪・雪・雪・また雪よ

 北国ならいざ知らず、東京でこんな雪なんて……。粉雪がまるで煙の様に一日中吹雪いています。 南国生まれの私としては、長い人生の中でこんな雪初めての経験です。
 今朝までは、「近くの公園で、雪景色の写真でも撮ってこよう」 なんてアホなことを言ってました。 甘かったです。 反省! 
 玄関ドアの前に雪が積もり、ドアが開かなくなりそうで、ドア付近だけでもと何度も雪かき。思い起こせば雪かきの経験も殆ど無いに等しい。 弱まることなく、こんなに降り続くと段々怖くなってきました(北国の人に笑われそう)。
 東京都心で20センチ以上とか、けが人も沢山出ている様ですね。 この辺りは40センチにはなりそう。この程度で言うのも何ですが、今更ながら北国の人の気持ちが分かった様な気がします。
 お出掛けの皆さん、お気をつけ下さい。

2014年2月 4日 (火)

立春とは名のみ

 ♪春は名のみの 風の寒さや……
歌にもありますが、今日の東京は、立春とは名のみの、今年初めての雪景色です。アスファルトの道路を白く染めることはありませんでしたが、畑は真っ白になっています。 こんな日は小鳥のさえずりも聞こえません。 烏が鳴くばかりなり……。 どことなく、烏の鳴き声ももの悲しく聞こえのは気の所為?
 
 明日は良い天気になるのでしょう。 空気がキリッとしていて、夜空を見上げたら、三日月? と星がキラキラとても奇麗です。 

Yuki01
Yuji02

2014年2月 3日 (月)

梅の花も本番の準備中です

 今日も随分暖かく、初夏を思わせる陽気でした。 菜の花、ホトケノザ、イヌフグリ等々も咲いていて、すっかり春本番を思わせる陽気ですが、まだまだ油断大敵。 明日は一転して雪の気配とか。 お天気も気分やですね
 梅の花も本番に向かって開花の準備中です。

 ところで、今日は節分だったんですね。 すっかり忘れていました。 まあー、我が家には追い出す鬼も居ないし(笑)、 それに、もう豆を歳の数だけ食べることも、悲しいかなだんだん厳しい年齢になってきました。
2623_ume01

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

  

  • 大人の塗り絵 「花鳥風月」
  • 電子辞書
    数冊の俳句歳時記搭載、ペンタンチで手書き検索が便利。音声で野鳥の声、漢詩なども聞ける。
  • Kindle ブックリーダ お手頃価格
  • ビジネス書・IT・専門書等の買取

バーツ

無料ブログはココログ