2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 紅葉もそろそろ見納め | トップページ | 吉祥寺 井の頭恩賜公園 »

2013年12月 6日 (金)

ため息が一つ増えたる師走かな

 このところ東京は暖かい日がずっと続いていて、日溜りの中に咲いている踊子草や仏の座などの草花を見ていると、春と勘違いしそうな陽気でした。
 天気予報では明日からは一段と冷え込むらしい。
 紅葉もほぼ終わり、近くの森も落葉の量がグーンと増えてきた。 歩くとカサカサと枯葉の乾いた音が、 いよいよ冬の到来を告げている。

 紅葉狩りに終始した11月が過ぎて、 「ア~、師走なんだなー」 と現実的な世界へ(笑)。
 師走といえど、基本的に生活習慣はいつもと変わらない日々だけれども、小掃除や小片付けなど、多少は増えるのである。
  ため息が一つ増えたる師走かな
と言った気分の12月です。

« 紅葉もそろそろ見納め | トップページ | 吉祥寺 井の頭恩賜公園 »

冬の俳句」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 そう、季節がわからないほどの帰り花ですね。
 今日は大雪です。 こちらは時雨て寒かったです。
 雑木林は褐色になって 街路樹はすっかり裸木になりました。
 時折の風に木の葉が舞い散り散策の道も裸木がめだちます。
     
    「ため息が一つ増えたる師走かな」 ・・・良いですね。

    「時雨るるやくぬぎ林に身を預け」・・・
    まだまだ残っていましたので慌てて雨宿りしました。  
 

   

こんばんわ。
駄句をお褒め下さり有難うございます。

そちらは大雪ですか。 本当に寒そうですね。
東京は今日は寒いとの予報でしたが、左程でも無かったです。
田舎者さんも散策三昧の模様ですね。
雑木林を歩くのは本当に気持ちいいですね。
「時雨るるや~~」
少し寒さも感じられる12月の時雨の中、しばしクヌギに身を寄せて…。 いいですね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ため息が一つ増えたる師走かな:

« 紅葉もそろそろ見納め | トップページ | 吉祥寺 井の頭恩賜公園 »

  

  • 大人の塗り絵 「花鳥風月」
  • 電子辞書
    数冊の俳句歳時記搭載、ペンタンチで手書き検索が便利。音声で野鳥の声、漢詩なども聞ける。
  • Kindle ブックリーダ お手頃価格
  • ビジネス書・IT・専門書等の買取

バーツ

無料ブログはココログ