2020年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 枯れ尾花と痩せ柳 | トップページ | ムンクの叫び? »

2013年11月23日 (土)

東郷公園 秩父御嶽神社

  勤労感謝の日の今日も、行楽にもってこいの小春日和。 今日は飯能市の東郷公園の紅葉まつりに行って来ました。 
 やはり奥武蔵の美しさ、壮大さは半端では無かった。 地元や東京近郊の公園でも十分美しく満足していたけれど、スケールが違った。
 種田山頭火の 「分け入っても分け入っても青い山」 ではないが、 分け入っても分け入っても、 深く、青く、そして赤い紅葉山でした。
 余りの美しさに、「吾野に住みたい!」 などと、一瞬思ったくらいです。  すぐに冷静になりましたけどね。
 公式ホームページは、 http://www.togo-koen.jp/  へ。

001251124
01251124
02251124
05251124
03251124

ロシア製の大砲 (日露戦争時代の戦利品)

25112404

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ

« 枯れ尾花と痩せ柳 | トップページ | ムンクの叫び? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

わぁ~ 凄い! 真っ赤ですね
こちらの紅葉はさっぱりだめでしたが
島桜さんの紅葉を見て一安心しました。
東郷公園に一度行って見たくなりましたyo

けいあんさん、おはようございます。
私も東郷公園初めて行きました。
飯能市吾野は、顔振峠(こうぶりとうげ)も有名でして、源義経が奥州へ逃げる際に、余りの美しさに何度も振り返ったと言うことでその名がついたそうです。
当初、そちらに行こうと思てたのですが、駅について急きょ変更しました。
やはり飯能市は東京と違って見事です。
最も東京も、高尾、青梅、桧原村など以外と森林が豊かなんですけどね。
でも、やはり雄大さは北海道には叶わないでしょう。

こんばんは。
     発色に曇りなしですね
      見事な装いです。
     さぞかし癒された事とでしょうね
     里の紅葉は夏の疲れが出て葉先が枯れ気味です。
     
        「冬紅葉梢は広き空を見せ」 
               

田舎者さん、こんばんは。
本当に見事でしたヨ。
でも、他の皆さんの写真を拝見していると、どの写真も見事で、
「私、自己満足かも」 と思ってます(笑)。

 「冬紅葉梢は広き空を見せ」 
いいですね。 葉を散らした冬紅葉は、これまでの華やかさ、賑やかさと打って変わって寂しいですが、広い空を見せに、明るさ、暖かさが感じられますね。

こんばんは。
   句: お褒めに預かり光栄です。

   忘れていました 秩父は金子兜太先生(海程)の
   住まわれている所です。当年93歳になられました。
        「月明の夜寒の床の檀の実」
        「森の闇実が落ち葉が落ち鹿座る」・・・山影より
     
   
          
   
       

田舎者さん、こんばんわ。
そうそう、金子兜太先生は、秩父出身ですね。
もう93歳でしたか? まだ90歳と思ってました。
それにしてもお元気ですよねー。
今年4月、俳句界の10周年記念パーティーに出席して、
著名な先生方も沢山お見えでしたが、
金子先生の話はユーモアがあって面白かったです。
内容は覚えてませんが(笑)。
一度も考えたり、話に詰まることも無く、もの凄いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東郷公園 秩父御嶽神社:

« 枯れ尾花と痩せ柳 | トップページ | ムンクの叫び? »

  

  • 大人の塗り絵 「花鳥風月」
  • 電子辞書
    数冊の俳句歳時記搭載、ペンタンチで手書き検索が便利。音声で野鳥の声、漢詩なども聞ける。
  • Kindle ブックリーダ お手頃価格
  • ビジネス書・IT・専門書等の買取

バーツ

無料ブログはココログ